トップ > 実施校一覧

1.社会人授業(1コマもしくは2コマ)

第一線で活躍する社会人による授業。1コマと2コマの場合とがある。2コマの場合は生徒は事前に講師のプロフィール・レジュメを読み、自分が希望する講師の授業を2つ選択できるプログラム。
[ 実施校詳細へ ]

2.社会人授業+価値観・職業興味ワークショップ(2コマ)

進路や職業は興味、価値観、能力、環境から考えると良いとキャリア理論で言われるが、その興味と価値観を探る自己理解ワークショップと社会人授業を組み合わせたプログラム。
[ 実施校詳細へ ]

3.社会人へのインタビューワークショップ(2コマ)

社会人へのインタビューを通して、自らの将来を考えるきっかけやヒントを得ることができる。また異世代とのコミュニケーションを体験的に学べるプログラム。
[ 実施校詳細へ ]

4.右脳・左脳ワークショップ(1コマ)

今の自分の興味や好みが右脳型か左脳型かの自己分析ができる。また社会は多様な人から構成されていることや、努力することで脳を鍛えられることを理解するプログラム。
[ 実施校詳細へ ]

5.社会人基礎力ワークショップ(2コマ)

経済産業省提唱する「社会人基礎力」を座学とワークシートを活用した自己分析、および体験型グループワークを通して理解するプログラム。
[ 実施校詳細へ ]

6.チームコンセンサスワークショップ(2コマ)

個人で考えるよりも、チームで論理的に話し合いコンセンサスを取った方がより良い結果を生むということを体験的に学ぶプログラム。
[ 実施校詳細へ ]

7.プレゼンテーションワークショップ(全約10コマ)

企業内で実際に数多くのプレゼンテーションをしてきた講師からノウハウを学べ、グループでの話し合いの仕方やコンセンサスの取り方を学ぶ。そして生徒たちからのパワーポイントや模造紙でのプレゼンテーションに対して、講師が講評するプログラム。
[ 実施校詳細へ ]

8.社会の中の自分~役割を考えるワークショップ(2コマ)

地域社会とのつながりの中で、様々な役割を果たしていくことが自分らしく生きることであることを学ぶプログラム。
[ 実施校詳細へ ]

9.勤労観・職業観ワークショップ(2コマ)

主体的に生きていくために、1コマ目で時代の変化にともなう職業の変化を知り、2コマ目は働き方、特に正社員とフリーターの働き方の違いを理解することができるプログラム
[ 実施校詳細へ ]

都立高校(社会人基礎力ワークショップ 高2 5クラス)